スポーツとか

スポーツとか、TV観戦して思ったこと書きます。 サッカーが多くなると思うけど、いろんなスポーツを適当に語ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
サッカー日本代表監督、オシム氏の後任選びに動き出したというニュースが流れましたが、まあ当然の動きですね。
オシム氏には一日も早く元気になって頂きたいが、元の職務をこなすのは普通に考えれば無理な話でしょう。
となれば後任選びは必然。

メディアなどで騒がれている候補者はすでにいて、オジェック、反町、岡田、西野、ストイコビッチなどの名前が出たりしてますね。
あー、なんか岡田になりそうな予感。。。。
「ピンチヒッター岡田っ!」なんて構図が定着しそうです。
でも、日本人監督ってのはあと10年以上は早いようなきがするんだよなー。
進化の期待感が薄い。。。。(加茂なんか特にそうだったね)

さて、そんな予感はともあれ、オシム後任人事には大きく分けて2つのパターンが考えられると思います。

Aオシムイズムの踏襲
B白紙からのスタート

Aのパターンであれば、反町、ストイコビッチなどの候補者が有力になってきます。
また、融通が利くということで、岡田、西野など日本人監督の線も捨て切れません。
反面、実績のある大物外国人監督という線はなくなります。

Bのパターンであれば、実績のないストイコビッチは一番最初に消され、反町の芽もほぼ消えるとみていいでしょう。
ただしBの場合の最大の短所は準備期間の短さになります。
日本を全く知らない外国人監督が日本に来日し、選手選考から始めて自分の戦術をチームに浸透させる、その期間が十分にとれるかどうかには大きな疑問が残ります。
となると、ある程度日本を知っている監督という選択肢になるのですが、日本人監督はもちろん、その他にはオジェックなどの現役Jリーグ監督やベンゲルなどのJ経験監督、または絶対に来て欲しくないけどトルシェなどの元代表監督の復活という線だ。

①日本人監督 (岡田とか西野とか反町とか山本とかラモスとか高木とか)
②日本通の外国人監督 (ベンゲルとか、オジェックとか、ブッフバルトとか、オフトとか)
③大物外国人監督 (カペッロとか、エリクソンとか、ヒディングとか、モウリーニョとか)

さっきとはちょっと違った分け方だけど、私としては③の線が好きなんだけど、実際には前述の理由で①か②の監督を選んじゃうんだろうな。
②のベンゲル(③もクリアしてるし)がやってくれるのなら私は全く文句もないのですが、実際現時点でベンゲルの招集は難しいだろうな。

で、結局最初に書いた予感のとおり、岡田あたりにおさまっちゃいそうな気がするよなぁ。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bochama.blog19.fc2.com/tb.php/126-5cf9928d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。